LIFEぶろぐ!!

好奇心旺盛な大学生ブロガーMura.のブログ

丸山桂里奈のセクハラ問題に恋愛マスターMura.が物申す!

今回は個人的な見解を述べるだけの記事です。

 

テレビで発覚したセクハラ問題が今話題となっております。

サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のFWとして活躍した丸山桂里奈さん(34)が、過去に受けたセクハラ被害を告白した。   丸山さんは5日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」に出演。相次ぐ政治家のセクハラ疑惑報道に関する話題で、自身が被害を受けた経験を尋ねられると「そうですね、ありますね」と明かした。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-11055654/より引用。

 

セクハラの内容はというと、若いときに監督から目隠し(だ〜れだ?ってヤツ)をされ、そのまま胸を触られたというもの。

 

当時の状況を振り返り、監督という立場もあって丸山さんは強く言えず、「何ですかぁ〜?」くらいにしか返せなかったといいます。

 

番組ではこのエピソードを話した後の雰囲気は結構騒然とした感じでした。まぁそりゃそうですよね。

 

正直言ってこういう問題って、もっと深刻に考える必要があると思います。

 

なぜならこういう状況って、普通に身の回りに起こりうる(というか起きてる)ことだからです。

 

僕自身女性と話をすることが多いので、実はこういうのに似た経験をしている方が結構いるのを知っています。(割と笑い話にしてる人もいますが💦 )

 

まぁ今って、セクハラやパワハラみたいに◯◯ハラスメントっていう言葉が流行したように、どこから女性が不快に思うかの判断が難しいので、男側はある程度慎重なはずなんですが、

 

それでもまだまだ平気でセクハラが出来る人ばかりなんですね。

 

business-textbooks.com

 

こちらにセクハラになり得る行為が紹介されていて分かりやすいです。

 

こちらの記事にあるのをいくつかピックアップすると、

 

彼女の有無や結婚について聞く、とか

帰りに送ってあげるなど色々と紹介されています。

 

色々細かくありますが、結局は相手が嫌がった時点でアウトなんですね。

 

ちなみに、上から下まで舐め回すように体を見る、もありますがこれは表現的にも明らかにアウト!笑

http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/e/b/670m/img_eb854a318ee1320628dffc4a2f7c45a0220460.jpg

 

個人の見解

 

最初にはっきり言っておきますが、セクハラはする側の男が悪いです。そこだけ念頭において頂いて、意見を述べます。

 

たまたまこのニュースが出たときにいた二人の女友達に、セクハラされたらちゃんと強く拒否して言えるかどうか聞きました。

 

すると帰ってきた答えは二人とも「無理だと思う・・・💦 」とのこと。

 

山本さんのような状況で、監督のような上の立場の人からセクハラされるとどうしてもやんわりと受け流す程度にしか返せないようです。

 

確かにそこで、「何してるんですか!!セクハラやめて下さいっ!!」

 

といえるのは少ないかもしれません。

 

ただ、セクハラが無くならない要因はここにあるんです。

 

断れない、強く返せないことを利用し、女性の甘さにつけ込んでセクハラを行い、被害を受けた女性は泣き寝入りをせざるを得ないのです。

 

つまり何が言いたいのかというと、

 

女性側が一回だけでも強く意思を伝えないといけないということです。

(女性が悪いわけではないんですけどね)

 

女性が強く返せば、男性側は「この女はダメだな。。。」と判断するのです。

 

その後のことを考えると気まずいし、付き合いづらくなるかもしれませんが、そんなセクハラをする人と付き合い続ける負担の方がマイナスです。

 

そんな人とは付き合わない方が良いんです。

 

だから是非とも勇気を出して、一回だけでもいいから強く言って断って下さい。

 

僕が前に付き合っていた彼女が、セクハラの被害をうけたことがあります。

 

そのときに落ち込んで、深く傷ついている彼女の姿を忘れられることは出来ませんし、彼女の身の回りの人も傷つきます。

 

強い意志を!!流されるような人が、セクハラのカモになりますので、今回のニュースで意識をしっかり持っていきましょう。

 

ではではっ

 

 関連記事もどうぞ

 

www.mura-life.com