LIFEぶろぐ!!

好奇心旺盛な大学生ブロガーMura.のブログ

元店員が語る!ネットカフェバイトの面接に受かる方法

f:id:Murajump:20180124194602j:plain

どうも!元ネカフェ店員のMura.です!(@Mura_jumper)

 

インターネットカフェでアルバイトをしたい!と考えている人は結構多いですが、その分競争率も高く、飲食店とかに比べると受かるのは難しいです。

 

「楽そうだから」と応募する人も多いですし、実際楽な面も多いので定着率が高いです。(常に人手は足りてる)

 

本当に楽かどうか知りたい人は、過去記事のネカフェでよくある疑問を解決を見て下さい。

 

そこで今回は、インターネットカフェのバイトの面接で受かるために知っておきたいポイントをご紹介!

 

これを知ればあなたもネカフェ店員だ!

 

どのインターネットカフェで働くか迷ってる人はこれを参考にして下さいね!

 

 

 

バイトの面接でよく聞かれる質問

 

http://1.bp.blogspot.com/-z9bBy1bptSg/Va9cZmXj_3I/AAAAAAAAv-I/poUVcIiqC1M/s800/syukatsu_mensetsu_man.png

まず、ネットカフェに限らずバイトの面接でよく聞かれる質問が、

 

・週何日入れる?

・土日祝は入れる?

・長所と短所は?

・志望動機は?

・いくら稼ぎたい?

 

これらが多いと思います。この中でネットカフェのバイトで最も大事なのは、

 

・週何日入れる?

・土日祝は入れる?

 

の二つです。

 

特に注意が必要なのは『週何日は入れる?』の質問で、これは求人に書いてある条件の日数を答えた方がいいです。

(例:求人に週2〜3日程度、と書いてあるなら、週3日くらい入りたいです!と言う)

週2〜3日で募集しているにも関わらず、「週5で入りたい!」と言うと、

『ウチの店ではそんなに入れてあげられないな』となります。

 

*バイト入りまくってガンガン稼ぎたい人は別のバイトにしましょう。ネットカフェは稼げません。(個人的にはベンチャー企業でバイトがオススメです。稼げます。)

 

実際、僕がバイトしていたネカフェで追加求人を出した際、たくさん入りたいと言った人は審査から外されてました。

 

普通のバイトであれば、たくさんシフトを入れるのはアピールポイントですが、ネットカフェは限られた人件費(ワンオペとか)と働き手の多さから、ピンポイントで不足している時間帯に入れる、融通の利くバイトを求めています

 

土日祝も同様の理由で、融通の利くバイトが欲しいので「土日祝も行けます!」と言った方が受かりやすいです。

さらに言えば、どの時間帯も入れる(朝や深夜も)と、かな〜り有利です。

 

僕のバイト先では深夜帯が人手不足気味だったので、バイトリーダーや店長がヘルプで入ってました。

 

他の質問はそこまで大事じゃないですが、志望動機に『楽そうだから』とか、『漫画読みたいから』とかだとマズいかもしれません。

 

『よくネットカフェを利用していて、特にこのお店がお気に入りだから 。』

という人がいて、その人は採用されていました。(実際に元々常連さんだった)

 

 

ネットカフェバイトで聞かれる質問

http://2.bp.blogspot.com/-DNc9wr1o8cg/VYJcO00Ew5I/AAAAAAAAuVM/_fdB_3CenCY/s800/building_internet_cafe.png

 

勿論店によりますが、だいたいのネットカフェの面接で聞かれる質問を挙げると、

 

・PCはよく使う?得意?

・漫画はよく読む?

・オンラインゲームは好き?

・清掃とかできる?

・ネットカフェ使ったことある?

 

最低限のパソコン慣れは必要

 

PCを使うかどうか、得意かどうかはかなり重要です。この質問に対して、『あんまり無いです』とか『自信無いッスね』とか答えると厳しいです。

 

なぜなら、PCのメンテナンスやアップデート、お客さんからのPC操作の質問など、業務の多くはPC知識を要するものだからです。

 

高度な知識は要りませんが、最低限インターネットを使えることや、電源、更新や再起動くらいはスラスラできるようにしましょう。

 

(僕のバイト先ではレジや顧客管理、オンラインゲームのアイテム販売もすべてパソコン上でやってました。)

 

漫画やオンラインゲームをするかどうか

 

漫画に関しては、ある程度詳しくて興味がある方が好まれます。

なぜなら店によっては、アルバイトが店に置く漫画の発注をしている場合もあり、人気作品の流行アンテナが鋭い方が役立つからです。

 

オンラインゲームもある程度知識や経験があった方がいいですが、最悪無くても徐々に覚えて行くので、やったことがなくても大丈夫かと思います。

(僕はオンラインゲーム一切やらないですが、問題なかったです)

 

 

清掃できるか、ネットカフェ利用経験の有無は

http://ai-q.jp/data/89/job/109361356965.png

 

ネットカフェのバイトで一番しんどいのは、ブースを汚い使い方をするお客さんの清掃です。

 

過去記事でも紹介してますが、化け物みたいな客をたくさん相手にしないと行けません。

元ネカフェ店員が語る!

ネットカフェにいたヤバい客たち

 

その過酷さに辞めてしまう人も多いので、あらかじめ覚悟の有無をはかる為にもこの質問をします。

 

うろたえることなく、『大丈夫です!』と即答しましょう。

晴れてそこから意味深なティッシュを処理する日々の始まりです。

 

ネットカフェも利用経験があると好ましいです。異様な空間なので、耐性がある、慣れているアピールの為にも『よく行きますよ!』と言っておけば大丈夫です。

 

 

さいごに

以上がネットカフェのバイトの面接攻略法です。

まとめると、

 

・シフトは求人通りに!

・融通の利く、都合のいいバイトを目指せ!

・PC慣れアピール必須

・ちょっとした汚物も全然へっちゃら!

上から優先順位で並べてます。

 

人気店は本当に競争率が高いので、いかに都合のいいアルバイトになれるかが鍵です。

 

よくいう笑顔や愛想とか、接客経験やコミュ力はそこまで重視されません。(ネットカフェ店員は僕みたいなコミュ障も多い)

 

この記事を読んでネカフェバイト受かった!って人がいれば嬉しいです!

ではではっ!!

 

 

 

 

 

 

 

*ネットカフェ記事シリーズ

 

ネットカフェに行く前に読んで欲しい記事はこちら

 

・元店員がぶっちゃける!

 

ネットカフェでナンパってあり?なし?

 

1年半ネカフェでバイトした体験談

 

 関連記事もどうぞ♫

www.mura-life.com

 

Twitterのフォローもお願いします♫