LIFEぶろぐ!!

Mura.の備忘録的ブログ

【恋愛苦手な人向け】マッチングアプリのコツを一から教えます(1万字超)

f:id:Murajump:20180428000058j:plain

どうも!Mura.です!(@Mura_jumper)

 

普段色々なマッチングアプリを紹介したり、体験談を書いたりしている当ブログですが…

 

肝心のノウハウが全然無いということが判明!

  • マッチングアプリおすすめだよ〜!!
  • こんなアプリあるよ〜!!
  • こんな楽しいことあるよ〜!!

『で、どーすればいいの??』

となりますよね。

 

そこでこの記事では、
『マッチングアプリを使ったことはないけど、これから使ってみたい!!』
という人に読んで欲しい内容を詰め込みました。

 

これを読みさえすればとりあえず人並みには出会うことができますので、恋愛苦手、マッチングアプリ不慣れ、という人は是非読んで下さい。

 

 

【SPONSORED LINK】
 

 

 

はじめに

http://xn--9-oguva9k.com/wp-content/uploads/2015/06/2273871397_040225f007_o.jpg

出会いがない…合コン誘ってくれない…ナンパする勇気がない…

そんな悩みの方は読んでくれたら参考になると思います。

 

※これは恋愛経験があまり多くない人向けの記事ですので、経験豊富なリア充の方は読むと時間の無駄かもしれません

 

でも今の時代って、そういうリア充ばかりじゃないと思うんですよね。

 

結婚する人の割合の現象は勿論、独り身の割合や童貞率なんかも年々高まっており、実は現代社会において”余っている”人ってのはどんどん増えています。

 

僕も実際にマッチングアプリを使ってみて、会った女性がほとんど口を揃えて『出会いがない』と言っていました。

 

この要因として、出会いの場に赴いていないという点と、男性がガツガツいかないという現状がある点が考えられます。

 

手順としては、以下の流れとなります。

1.マッチングアプリを始める

2.女性とマッチングする

3.アプリ内でやりとりし、LINEを交換する

4.LINEで食事に誘う

5.交際

 

これが基本的な流れです。

もちろん相手によってはこの過程が異なる場合もありますが、原則この流れで行くことをお忘れなく!

 

1.マッチングアプリをインストールしよう

fd25c9fa-2618-4a3e-ac3e-3dfcc48df955.png

 

最低限マッチングアプリの会員費用として1400円〜4000円くらいかかります。

 

『ええっそんなにかかるのっ?!高い高い…』

このように思う人は向いてないかもしれません。『激安じゃん!』と思えるようになってから始めましょう(笑)

 

普通に合コンや街コン、婚活パーティに行けばこれじゃ済まないと思うので、僕は安いと思いますが、それでも高いと感じる方はその辺でナンパでもするしかありません。笑

 

大事な将来のパートナー候補に出会えるかもしれません、これくらいの出費は先行投資として割り切りましょう。

 

では次に、どのようなマッチングアプリがいいのか、という話です。今はホントに数多くのサービスがあるので、一見何がどのように良いのか分からないですよね。

 

僕的には有名所を使っておけば間違いないと思います。

 

『そんな雑なこと言うなよ』と思うのであれば、以下のアプリを推奨します。

 

・タップル誕生

・マッチブック

・with

 

の3つです。(全て利用経験アリ

 

上の二つは1ヶ月間の有料会員プラン。withは1週間のプラン(1400円)です。

 

この中で一番のオススメは、「タップル誕生」です。

 

出会いを趣味で繋げるマッチングアプリ・恋活アプリ タップル誕生
出会いを趣味で繋げるマッチングアプリ・恋活アプリ タップル誕生
無料
posted with アプリーチ

 

理由は、圧倒的なマッチング率です。

 

この三つの中で一番マッチングしたのと、若い女性ユーザーが多いのがいい点です。

 

もう一つは、タップルのシステム的に異性一人一人をカードのようにめくっていく仕組みなので、ちゃんと一人一人に目を通すようになっており、いいねしてもしなくてもポイント消費をするので比較的いいねされやすいです。

 

メンタリストのダイゴさんが監修する「with」も若い人が多いのでオススメですが、やるなら1週間プランでいいと思います。

 

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・恋愛アプリ
出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・恋愛アプリ
開発元:IGNIS LTD.
無料
posted withアプリーチ

1週間なら1400円で済みますし、それでも十分出会えます。

 

タップルほどのマッチング率は期待できませんが、マッチングアプリとしての水準は兼ね備えているので大丈夫です。

 

いろんな心理テストもあって、相手との相性が表示されるので、話のネタにもなりますよ♫

 

結論としては、withがタップルを使いましょう。

 

2.女性とマッチングしよう

https://aikatu.jp/wp-content/uploads/2017/02/7d9014edb1058cf3665b79d6f2c1081c-20170228192651.jpg

女性ユーザーであればほっといてもポンポンと「いいね!」などのアプローチが来ますが、男性ではそうはいきません。

 

何もしなければホントにマッチングせずに1ヶ月(または1週間)の有料期間が終わってしまいます。

 

じゃあどうすればいいのか、その答えは”プロフィールの作成”です。

 

はっきり言います。マッチングアプリでいいねをもらうのに大事なのは顔やス

タイルよりもプロフィールの工夫です。

 

当然写真は必須なんですが、紹介文も工夫しましょう。

 

写真は加工アプリである程度見栄えをよくしましょう。

 

スポーツやレジャー、仕事終わりのスーツ姿など、爽やかでアクティブな写真が好感触です。

 

一枚目のサムネイル画像で凝った画像を設定することが出来れば、女性の目に留まります。

 

2枚目からはあなたに興味を持った人のみ見られる画像なので、違うアングルや別の顔写真を載せるといいです(もちろん加工済)

 

ちなみに加工と言っても光の加減を変える程度であり、詐欺レベルで帰るとマイナスですので加減を注意して下さい。

 

次にプロフィールテキストです♫ 

 

プロフィールにはあなたの情報(趣味や仕事、好きなこと・もの)を書き込みましょう。

 

好きな食べ物・お酒・タイプの女性を書くのも大切です。

 

ある程度好みを伝えておくことで、その後のやり取りにもスムーズに移行できるのが狙いです。マッチングする相手もそのことを踏まえているわけですから。

 

女性『◯◯さんって、映画好きなんですね!私も洋画とかよく観るんですよ〜』
なんて具合にアプローチされれば完璧です。

 

このようにプロフィールは、話題のきっかけ作りのフックのようなものです。どれだけフックを作れるかが鍵となります!

 

さらに一歩先のテクニックとして、プロフィールに書く文章でマッチング相手を絞るというテクニックがございます。

例えば、一番分かりやすいのは音楽です。

 

音楽でもロックバンドが好きなような人と、洋楽やJポップが好きな人では性格や服装などの趣味も異なってきますよね。

 

ロックが好きでも普通のタイプの女性がいいなら素直にロック好きというよりも、音楽全般好きです程度に書いた方が吉。

 

ただ注意点として、”音楽全般”なんて無個性なことを書いてると目に留まらない(印象が薄い)ので逆にダメになることもあります。

 

そこは上手くバランスを取って工夫しましょう!

 

【SPONSORED LINK】
 

 

ワンポイントアドバイス

http://publicdomainq.net/images/201701/01s/publicdomainq-0004414.jpg

年収や特技等、自慢できそうな所はふんだんに盛り込みましょう!

 

女性は他の数多くの男性ユーザーとあなたを比べています。

 

そこで何か抜きん出たポイントを見いだすことが出来なければ、あなたに”いいね”することはありません。

 

アピールポイントを1つ探し、全面的に押し出しましょう。

 

※補足ですが、禁煙ってだけで高得点ですよ。(逆に喫煙者はそれだけで切り捨てられることも)

3.アプリ内でやり取りし、LINEを交換しよう

line-guide-001.jpeg

 

マッチングしてからは、大体どのアプリでも有料会員にならないとメッセージのやり取りが出来ません。

 

ですので、このタイミングでお金を支払い有料会員になる必要があるのですが、ここでちょっとしたコツを教えておきます。

 

それは”マッチングした女性がある程度増えてきてから有料会員になること”です。

 

理由は、いきなり有料会員になってもマッチングしている女性が少ないと、せっかくのメッセージし放題というメリットが勿体ないからです。

 

一人でも多くの女性と出会うためにも、無駄なく目一杯有料期間を使いましょう

 

目安としては3〜5人程度とマッチングしてから有料会員化がオススメ。

 

晴れて有料会員となった後、マッチングしてからのやり取りでしっかり続くのは5〜6割くらいです。(タップルだとマッチングが容易なためこの割合は低い)

 

この数値は体感なのですが、10人とマッチングしたらやり取りが続くのが5人くらい。

 

そのうちLINE交換できるのは3〜4人くらいです。

 

では具体的なやり取りについて見て行きましょう。

 

皆さんならもしマッチングしたばかりの人(メッセージはあなたから)に最初の導入期は何て会話を展開しますか?

 

ほとんどの人は、

 

容姿・仕事(職業)・趣味・恋愛関係・アプリについて

 

の切り口から行く人がほとんどでしょう。

 

これらのうち最もやってはいけないことが、

 

・相手の容姿を褒めること

『可愛いですね!』『タイプです!』

 

なんてのは多くのマッチングアプリ使用者がやりがちな非モテ行為です。

 

褒めるのはいいことですが、なぜ非モテなんだと思いますか?

 

これが分かると今後のテクニックの根幹も理解できるようになります。

 

理由は至極簡単で、こういうベタな褒めは『多くのライバルがやっているから』です。

 

私は以前、マッチングアプリの女性の管理画面を見せて頂いたことがあったのですが、

 

その人のマッチング画面には1分に1度男性ユーザーから「いいね」が届いていました。

 

つまり、そこそこの容姿の女性であれば、たくさん押し寄せてくる男を厳選しているくらいなんです。

 

そんな大量の男共のメッセージが溢れる中で、周りの男と似たり寄ったりな文面を送っても目に留まりません。

 

さらに言えば、人気のある女性ユーザーにとっては「可愛い」なんて褒め言葉も、

 

『またか・・・その言葉見飽きたなぁ』

くらいにしか思われません。

 

手垢の付いたベタな褒め言葉を言うくらいなら、敢えて少しけなすくらいの方が効果的です。(こちらについての詳細は後述します)

 

ただしこれは難しいので、初心者にはもっと簡単なテクニックを教えます。

 

もっと簡単な最初のやり取り(掴みの部分)は、”普通褒められないような箇所を褒める”ことです。

 

例えばトプ画に映る女性の洋服の柄や背景など、女性に『そこ?笑』と言わせるようなポイントを褒めるのが良いです。

 

例 

あなた:「トプ画のパーカーのデザインは可愛いね!」

 

女性:「パーカー?しかも”デザインは”ってどういうことw?!」

 

みたいな感じ。

冗談チックな感じで言えば不快に思う人はいませんし、その他大勢の男性ユーザーと違うなと思わせられます。

 

マッチングアプリで知り合う人って、最初の1通目でその後やり取りが続くかどうか決まります。

 

それくらい最初が肝心なんです。(1通目で無視されることがほとんどです)

 

逆に言うと、1通目からスムーズにやり取りに移行できると、今後も続くようになるので、最初さえ乗り越えれば第一関門突破です。

 

その後は普通にやり取りしましょう。

 

趣味や住まい、仕事や恋愛観などなんでもいいと思います。

 

普通のやり取りを何ラリーか行うと、既に相手はあなたに多少なりとも興味があります。

 

ちなみにここで相手からもあなたに対しての質問があれば確証がもてます。

 

ある程度やり取りをしてから心掛けるのは、LINE交換への流れです。

 

これにはいくつか手法があると思いますが、僕は相手に共感したタイミングでさらっと聞きます。

 

例えば僕がよく聞く質問として、お酒は好きかどうか・何のお酒が好きかを聞きます。

 

その際に好きなお酒で”◯◯のカクテルが好き!”とか言われると、

 

「えっ!それ俺もメッチャ好き!一昨日もそれ飲んでたよ(笑)」

みたいな感じです。

 

これでホントにあなたとは共感できる!という感じを伝えれば、誰にでもホイホイLINEを聞いている臭いはある程度消せます。(完全に消臭は難しい)

 

【SPONSORED LINK】
 

 

具体的なやり取り例

http://free-photos-ls01.gatag.net/images/lgf01d201306241400.jpg

「いや〜初めてお酒の趣味が合う人に出会ったから嬉しいわ(笑)」

 

「もっと話したいからLINEとか聞いて良い?」

 

みたいな感じ。あくまで自然に聞くことを忘れずに。

 

他の手法として”電話したいから”と言ってLINEを聞く手法もありますが、これは女性に

よっては電話が苦手という人もいるので注意が必要です。

 

僕はこの共感後にさらっと聞く方法をお勧めします。

(僕はこの手法で7割くらいの成功率です。詳しくは他記事でも書いてます。)

4.LINE交換後、食事に誘おう

https://www.verygood.la/wp-content/uploads/2016/07/PAK86_bardeno14181907_TP_V.jpg

LINEを交換したら、ついに会う約束の取り決めです。

 

ここからは相手に合わせていくつかのパターン化が必要です。

 

なぜならここでテンプレート的に全ての女性に同じように誘っても断られて、折角のLINE交換が不意に終わる可能性が高くなるからです。

 

女性にとって”会う”にはいくつかの意味があります。

 

1:単純に会うだけで、いいかどうか見極める・・・これが一番多いです。
男遊びをあまりしてきてない人だとランチからにしましょうと言う人も多いです。

 

2:その日のうちに何かあるかも・・・やり取りやプロフィールによって結構好印象なので、『その日のうちに最後までしてもいいかも…』位の気持ちです。
こういうケースは男慣れしてたり、単純にエッチな女性が多く、いきなりお酒を誘ってもすんなり承諾してくれます。

 

3:全然違う目的・・・これは完全に無視した方がいい女性です。
具体的には、奢ってもらう・ビジネス勧誘・友達連れ等。真剣に恋愛目的でマッチングサービスを使ってない人も多いです。

 

LINE交換したらすぐに食事に誘って大丈夫です。
(普通のやり取りはアプリ内で済ませているはずなので)

 

ちなみにほとんどは上記の1パターンが多いです。
1でも「お酒飲みいこう!」と誘っても大丈夫な人が多いですが、念のため「ご飯食べよう!」にしておきましょう。

 

いきなり誘ってもいいのかと不安に思うかもしれませんが、LINEを交換している時点でそれなりの関係は出来ています。

 

少なくとも食事程度なら誘っても嫌に思われません。
この時点で「まだ会うのはちょっと・・・」という慎重な人は、もっとやりとりを続けるか、そこまで魅力でないならきっぱり諦めるかした方が良いです。

 

時間さえかければ信頼関係を築くことは可能ですので、信頼を得る為にはやり取りをじっくり続けましょう。
(LINEは有料期間とかないので)

 

ただ、今回はなるべく早く彼女をつくるという点も重要なポイントなので、無理そうなら切り替えて次のターゲットに移るのも一つの手です。

 

【SPONSORED LINK】
 

 

5.食事に行ってからアプローチまで

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK88_koukashitakabedondanjyo20140301_TP_V.jpg

ここが一番の難所です。

 

はっきり言ってここは今までのようにテクニックだけでは何ともなりません。

 

なぜなら、ここからはリアル(現実世界)での勝負だからです。

 

この記事は恋愛経験が少ない方向けの内容なので、ここからが苦手な人が多いと思います。

 

『じゃあ結局無理じゃん!』と思う方の為に説明しておきますと、

 

普通の人の恋愛はいきなりこのステージ(リアル)から始まるのですが、今回はある程度下地を作っているので、そのアドバンテージを最大限に使ってリア充に対抗します。

 

リア充の恋愛の基本的な流れは、

1.女性と知り合う(紹介・職場・趣味・クラブ・ストリートナンパ等)

2.知り合った人を誘う

3.意気投合してデート

4.交際

 

が一般的なルートです。

 

でもこれって見たら分かる通り、僕みたいな陰キャ(友達少ない・コミュ障)にとっては最初の1・2が難しいですよね?

 

紹介してくれる人なんていないし、ナンパなんて出来ない。会っていきなり話が弾んでそのまま飲みに誘うなんて論外です。

 

『じゃあ諦めるのか?』と言われればNOです。

もうお気付きですよね?

 

そのために最大の難所である1・2をマッチングアプリでテクニックを駆使して攻略するのです。

 

これがマッチングアプリを使う1番の目的であり、最大のアドバンテージです。

 

ここでスムーズに会う約束を取り付ける。これができるだけでも偉大なことです。

話を戻します。

 

食事(飲み)に誘った後、どういう会話や振る舞いをするのかが大事になってきます。

 

お店選びも重要ですが、そこまで変なお店でなければ問題ないです。
(女性の好みの食べ物を聞いて、その食べ物があるお店にしておけば無難)

 

大事なのは相手の女性にあなたのことを魅力的と思ってもらえるかどうかであり、お店のことを魅力的に思われても仕方ありませんからね。

 

会ってからすぐのタイミングって、よほどのコミュ力がない限りは会話を弾ませることは難しいと思います。

 

ある程度会話をして慣れればリラックスできるけど、始めは何話していいか分からないって人が多いと思います。

 

ですが、マッチングアプリで出会った女性とは、そこまでここは問題ではありません。

 

なぜなら今までのやり取りで下地が出来上がっているからです。

 

元々相手のプロフィールに書かれている情報や、アプリ内のやり取りである程度相手の女性のことは分かっているはずです。

 

ですので、会ってすぐの打ち解けるまでの間は、相手の話を掘り返していれば自然な会話になります。

 

内容によっては『えっ、そんなことまで覚えててくれたの?』

 

なんて思ってもらえるチャンスもあります。
誕生日や好物、趣味など些細な情報は覚えておいて、こういう機会にさらっと引き出すのは有効的です。

会話例

http://bizamurai.com/wp-content/uploads/2016/11/BL008-cyottomatteyo5820140810_TP_V.jpg

「そういえば◯◯さんって、映画観るのが好きなんだよね。実は最近〜の映画を観に行ったんだ〜!」

 

「パスタが好きだって言ってたよね?ここのカルボナーラめちゃくちゃ美味しいよ?」

 

みたいな感じで、自然な流れで相手のことを覚えているアピールをすれば、

 

「この人はちゃんと私に興味があるのかも。」

 

と思ってもらえます。

 

最初打ち解けるまでは、こういう細かいことから始めて関係性を築いていきましょう。

 

こういう戦略を取れるのもマッチングアプリで知り合っているからであり、いきなり何の情報もないと相手のことを探るところからです。

 

ある程度打ち解けて相手が話すようになれば、そこからは聞き役に徹して下さい。

 

女性は本来話すのが好きな性質をもっており、男性よりもおしゃべりです。

 

話を聞く際は、適切に相槌をうっていれば基本的にいいのですが、ときにはあなたの話も混ぜて下さい。
(でないと興味ないように思われる可能性が生じます…)

 

相手のしたい話をさせて、ときには質問をするだけでも相手の女性は「この人と話が合う」と判断します。

 

もっと信頼を得ることが出来て、より多くの話(誰にでもする話から普段話さない内容まで)をあなたにしてくるでしょう。

 

これで彼女はほぼあなたのものです。

 

ここまで見ると、「あれ、そんなもんなの?」と思うかもしれません。

 

ですが実際、これくらい簡単なことが出来ていない人が多いのです。

 

恋愛が難しいと思われているのもこれが所以であり、この感覚を自然と身に付けている人がモテる(リア充)のです。

 

ですが安心して下さい。

 

非モテでもノウハウと戦略をきっちり身に付ければ、リア充に対抗できます。

モテる人とは違う土俵・戦略で戦っているわけですから。

食事後のアプローチ

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIMIYAKO85_tewonigiriauhutari20140725_TP_V.jpg

食事が終われば、この後どうするかという雰囲気になりますよね。

 

ここで大事なのは紳士的に駅まで見送るということです。

 

ここまで順調にことを進むことが出来ていれば、ぶっちゃけその日のうちにホテルまで行くことも可能です。

 

ですがそれはお勧めしません

 

なぜなら、今回は彼女を作るのが目的のはずだからです。

 

会ったその日にいきなり最後までヤッてしまうと、相手の女性は「大事にされてないのかな」と不安に思います。

 

遊ばれているのかもしれない。と解散してからも思い返すでしょうし、そうなれば2度と会えなくなってしまいます。

 

ヤレそうだ!と思っても、本気でその女性と交際したいのならグッとこらえて紳士になって下さい。

 

彼女にしてから思う存分ヤレばいいんですからね(笑)

 

ちなみに、僕が会ってきた女性で何人かは「会った日に何もせずに帰る人には紳士的で好印象を抱く」と言ってました。
それくらい下心剥き出しの男性が多いということです。

 

ここから駆け引き的な話ですが、解散してからはあなたからLINEは送ってはいけません。

「今日は楽しかったよ〜、また行こうね!」(LINE)

なんてのは愚の骨頂です。

 

解散するまでは明るく楽しそうな感じで見送り、解散したらLINEを送らないと相手は少し違和感を感じます。

 

「あれ、何かまずいことしたかな・・・いやでも楽しそうにしてたけどな」

 

という風に相手の女性に考えさせられればあなたの勝ちです。

 

逆にこちらから何も送らずに、相手からも何も連絡がなければ残念ながら脈なしです。こちらから送っても何もこないか冷たくあしらわれるでしょう。

 

つまり、解散後の連絡の有無で脈ありかなしかを判断できる上に、もどかしさを演出できるというわけです。

 

ただし注意点として、連絡を送らないという冷たい素振りは、ここで初めて使うのであって、これまでの段階ではむしろあなたから前のめりでグイグイ攻めて下さい。

 

最初の食事の約束や会話のときでもいつでもです。
それくらいグイグイ押してからの引きをすることこそ有効打であり、これまでの押しが弱いと”ただの冷たい人”になってしまいます。

 

押してばかりだと女性は飽きてしまいます。

ここぞというときに引くことが異性を惹き付けるテクニックです。難しいですが慣れれば大丈夫ですので、マッチングアプリでたくさんの女性と出会って場数をこなしましょう。

 

狙い通り相手からの連絡が来たら、もうあなたのペースで大丈夫です。

 

相手の女性はあなたに遊ばれていないか、退屈に思われていないかなど、不安になりながら連絡をしているので優しく対応してあげましょう。

 

こちらも楽しかったということを伝えてあげて、次の約束を取り決めたら会うだけです。

 

2回目に会うときには、既に相手の女性と関係性も構築されているので、多少馴れ馴れしい話や突っ込んだ話もしやすくなっているはずです。

 

特にしてほしい話は恋愛観の話です。

 

具体的には過去の恋愛遍歴やどれくらい彼氏いないか、別れた理由などです。

 

恋愛の話をすることで、相手の女性もそのスイッチが入ります。

そしたらどうなると思いますか?

 

恋愛の話、過去の別れた男の話をすることで、次に話相手のあなたのことを恋愛対象として意識しだします。

 

『この人なら、前の彼氏みたいな感じにはならないかもなぁ』

と言った感じ。

 

相手に勝手にイメージをさせるというのは、恋愛テクニックとして必須です。

 

逆に一切恋愛話をせずに告白しても『いきなりっ!?そんな風に見てなかった』というありがちな振られ方をしてしまうので。

 

2回目の食事では恋愛(突っ込んだ話)をしましょう。それさえ守れば大丈夫です。

 

あとは告白ですが、ここに関しては余程おかしくなければ何でもいいと思います。

 

あなたの想いを率直に、変な言い回しもせずにストレートに言えば伝わります。

 

ここまで来てれば大体うまくいきます。相手も待っているはずですので、勇気を出してアプローチをかけちゃいましょう!

 

【SPONSORED LINK】
 

 

 

さいごに

 

以上が大まかな流れとなります。

 

これを読んでみて、『案外イケそうだな…』となっていただければ、この記事を書いた甲斐があるというものです。

 

まだまだ私も勉強中ではありますので、皆さんなりのノウハウやテクニックがあれば是非共有していただければと思います。

 

皆さんが素敵な出会いに恵まれますように…

 

Mura.

(@Mura_jumper)

 

 

 

【SPONSORED LINK】
 

👑とにかくマッチングしまくり

最速!?タップル誕生はサクサクマッチングできる

出会いを趣味で繋げるマッチングアプリ・恋活アプリ タップル誕生
出会いを趣味で繋げるマッチングアプリ・恋活アプリ タップル誕生
無料
posted with アプリーチ

 

👑合理的にデートしたい人はこちら

月2900円〜!マッチングしたら即デートするアプリ!!

Dine(ダイン)(Unreleased)
Dine(ダイン)(Unreleased)
開発元:Mrk & Co
無料
posted with アプリーチ